photogallary 和メープルができるまで

調査

調査

すべてのカエデを
1本1本モニタリングし、
より質の
良い樹液を採取
できるよう
管理運営
されています。

設置

設置

カエデに装置を設置。
カエデが枯死しないよう、
細心の
注意をはらってます。

※木は生きています!
※樹液採取に係るルールを
県・市・町と決めています。

採取

採取

1滴1滴カエデから
樹液を分けてもらいます。
樹液は
カエデが春に
葉や花をつける
ための、
大切な栄養源です。

※雪解けの約1か月間しか
採集できません。

回収

回収

樹液はポリタンクに詰めて、
人力で山から下ろします。
急な斜面が多く、
非常に過酷な作業です。

計量

計量 採取量計量 糖度計量 流出量計量 (1日あたり)

未来の豊かな森に
向けて、
しっかりとデータ
を取っています。

撤収

撤収

カエデが枯死しないように、
しっかりアフターケアを
行っています。

濃縮

濃縮

「MAPLE BASE」内で、
本場のカナダから輸入
した濃縮器で
樹液を
煮詰め、シロップへ加工し、
和メープルが完成します。