日本初のシュガーハウス「MAPLE BASE」メープルベース

「シュガーハウス」とは、カナダにあるメープルシロップを製造している小屋のことです。
2016年春、秩父ミューズパークに、日本初のシュガーハウス「MAPLE BASE(メープルベース)」が
オープンしました。「MAPLE BASE」は、豊かな森の恵みを味わえるカフェやショップなどを併設し、
五感で体験できる秩父のメープルブランドの発信拠点です。

サイクル!「MAPLE BASE」メープルベース カエデの植林→カエデ(天然林)採取→商品化→秩父のメープルを食べる&買う→スギ・ヒノキ(人工林)間伐

山の持ち主たちやNPOと連携をして、スギやヒノキの「伐る林業」とカエデの樹液の「伐らない林業」の複合化を目指しています。MAPLE BASEは、未来の豊かな森を残していく為、森の恵みを皆様にお届けします。

「MAPLE BASE」メープルベースをプロデュースしている『TAP&SAP』公式サイトはこちら