HOME  >  ニュースリリース  >  プレスリリース
2015年3月 3日

ビフィズス菌LKM512の摂取で肌の敏感度が低減する傾向に!

メイトーブランドの協同乳業株式会社(本社:東京・中央区/社長:尾﨑 玲)の研究所技術開発グループは、ビューティーサイエンティストの岡部美代治氏監修の元、敏感肌もしくは敏感肌の傾向がある20~50代の女性を対象にビフィズス菌LKM512*1摂取試験を行ったところ、ビフィズス菌LKM512を摂取することで肌の敏感度*2が低減する傾向が認められました。また、本試験でLKM512が美肌に貢献できる可能性が確認されたことを受け、LKM512と女性の美しさをテーマにした新しいWEBサイト「LKM512×美しく生きる女性 ~輝く人のライフスタイルと体験ストーリー~」を公開しました。

 

リリースはこちらをご覧ください。

http://www.lkm512.com/contents/2015beauty.pdf

お客様サポート

お電話でのお問い合せ
0120-369817(営業時間/9:00~17:00)
お手紙でのお問い合せ
〒173-0004 東京都板橋区板橋3-9-7
板橋センタービルディング4階
協同乳業株式会社 お客様相談室

協同乳業株式会社

Copyright © Kyodo Milk Industry Co.,Ltd. All rights reserved.