「農協珈琲」新発売

メイトーブランドの協同乳業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:尾﨑 玲)は、酪農生産者の想いが詰まった新商品「農協珈琲」を3月25日(月)より関東地区のスーパーにて発売いたします。


nokyo-coffee.jpg

今回新たに発売となる「農協珈琲」は、素材のおいしさにこだわったミルクのコク豊かなコーヒーです。健康な牛は良質な草から、良質な草は健康な土から。自然循環型サイクルの酪農を大切にしている青森県の酪農家が生産している生乳を、贅沢に73%使用。コーヒーは、豊かな自然に恵まれたコロンビアのコーヒーを使用。素材そのもののおいしさを味わっていただくため、生乳、コーヒー、砂糖のみで仕上げました。生産者とのつながりと素材のおいしさを大切にした、農協ならではのおいしいミルクコーヒーを是非お楽しみください。


【商品概要】
商品名:農協珈琲
種類別:乳飲料
内容量:1000ml
保存温度:要冷蔵(10℃以下)
販売地域:関東地区
希望小売価格:280円(税抜)

【当リリースに関する報道関係者の皆様からのお問合せ】
協同乳業株式会社 営業企画部 TEL03-5943-8576 FAX03-5943-3270

【お客様からのお問合せ】
協同乳業株式会社 お客様相談室 TEL0120-369817