「LKM512®ヨーグルト+」新発売

メイトーブランドの協同乳業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:後藤 正純)は、おなかに届いて増えるビフィズス菌LKM512とアルギニンを配合した、おなかでポリアミンを増やす「LKM512®ヨーグルト+」を10月8日(火)より全国のスーパーにて発売いたします。


lkm512-polyamine.jpg

今回新たに発売となる「LKM(エルケイエム)512®ヨーグルト+」は、生きて腸に届き、増えるビフィズス菌LKM512とアルギニンにより、おなかでポリアミンをつくります(特許第5881801号)。腸内細菌叢*1は人それぞれ違うため、すべてのヒトがポリアミンを増やせるわけではありませんでしたが、20年以上におよぶポリアミン研究を行ってきた協同乳業が、ほぼすべてのヒトの腸内でポリアミンを増やす技術開発に成功し、特許を取得しました。脂肪0*2なので脂肪が気になる人にも食べていただけることも特徴の一つです。協同乳業が独自に研究している「ビフィズス菌LKM512」を使用したヨーグルト「LKM(エルケイエム)512®ヨーグルト+」を、ぜひお召し上がりください。

*1ヒトや動物の腸内で一定のバランスを保ちながら共存している多種多様な腸内細菌の集まり。 腸内フローラ。

*2 栄養素等表示基準値による



【ポリアミンとは】
ポリアミンは細胞の成長や分裂をはじめ、細胞が酵素を作るときなどにも活躍する、生物が生きていくうえで欠かせない物質です。近年ポリアミン(特にスペルミジン)は、アンチエイジングに効果的な生体への介入の一つとして、カロリー制限、断食、運動、レスベラトロールなどと共に挙げられ注目されています*3。ポリアミンはすべての細胞内で作られますが、ポリアミンを作る能力は年齢を重ねると減少します。加齢によるポリアミン不足を解消するには、ポリアミンが多く含まれる食品を摂取するか、腸内細菌に作ってもらう必要があります。


polyamine.png

【商品概要】
商品名:LKM512®ヨーグルト+
種類別:発酵乳
内容量:100g
保存温度:要冷蔵(10℃以下)
販売地域:全国
希望小売価格:120円(税抜)


【当リリースに関する報道関係者の皆様からのお問合せ】
協同乳業株式会社 営業企画部 TEL03-5943-8576 FAX03-5943-3270

【お客様からのお問合せ】
協同乳業株式会社 お客様相談室 TEL0120-369817