先輩社員インタビュー

D.S

(東日本営業部 関東量販店支店)
2012年度入社

自前のアイデアとお客様との信頼関係をベースに市場を開拓していくことも、営業部門における醍醐味のひとつだと感じています。

私と協同乳業との出会い

学生時代にメイトー商品が多く陳列されていたコンビニエンスストア(コンビニ)でアルバイトをしていました。販売だけでなく仕入も担当し、その時から当社とは深く関わっていました。
父親が少年野球のコーチをしていた関係上、私も少年時代から大学まで野球チームに所属していましたので、「ホームランバー」には特に親しみを感じていて、学生ながら密かに売れ行きやプロモーションが気になって仕方ありませんでした(笑)。就活はもちろん、当社が第一志望でした。

私と協同乳業との出会い

学生時代にメイトー商品が多く陳列されていたコンビニエンスストア(コンビニ)でアルバイトをしていました。販売だけでなく仕入も担当し、その時から当社とは深く関わっていました。
父親が少年野球のコーチをしていた関係上、私も少年時代から大学まで野球チームに所属していましたので、「ホームランバー」には特に親しみを感じていて、学生ながら密かに売れ行きやプロモーションが気になって仕方ありませんでした(笑)。就活はもちろん、当社が第一志望でした。

現在の仕事とおもしろさ

就職も配属も念願かない、「ホームランバー」をはじめとするアイスをスーパー、コンビニ、問屋に拡販する営業業務に従事しています。
最初の配属は関西冷菓支店で、様々な自社商品を扱い、営業としての経験値を積み上げることができました。2017年からは関東量販支店に異動し、アイスやチルド商品の拡販に努めています。一品でも多くの自社商品が手にとってもらえるように売場を盛り上げていく仕事はマンパワーがものを言いますから、持ち前のバイタリティを活かして頑張っています。

大好きなメイトーブランド

メイトーのアイスクリームといえば、やっぱり「ホームランバー」でしょう!子供の頃から親しんできた銀紙包装に嬉しい当たりくじ、そして新鮮な生乳をたっぷりと使った味わいの深さ。この魅力を次の世代のファンへと伝えるために、私たちは売場での"楽しさ"を演出することに取り組んでいます。
以前担当していたスーパーでは、全社で進めるプロ野球球団とのコラボレーション企画と連動し、POPやイベントを充実させて、そのスーパー独自のキャンペーンを展開しました。バイヤーや問屋の方とひとつになって売場を盛り上げた結果、「ホームランバー」は全店で好調に販売を拡大し、その他のメイトーブランドの拡販にもつながりました。
自前のアイデアとお客様との信頼関係をベースに市場を開拓していくことも、営業部門における醍醐味のひとつだと感じています。

新しい仲間たちへのメッセージ

当社は、大きな得意先を早くから任され、メイトーの強いブランド力を活かして自分自身の経験値を積み上げられる理想的な職場だと思っています。 今は社内の野球チーム「メイトーホームランボーイズ」でキャッチャーを任されている私、皆さんの向上心そして仕事への全力投球をしっかりと受け止める日を楽しみにしています!

他の先輩も見る